山田敬宏(ヤマダタカヒロ)1972年、愛媛県西予市(旧宇和町)生まれ。

神戸芸術工科大学工業デザイン学科卒業後、メーカー・デザイン事務所で家電製品からテーマパークグッズのデザイン・ブランディング・プロモーションに従事し、兵庫県西宮市で1999年9月「有限会社リプル・エフェクト」設立。18年間、大手家電メーカーをはじめ、中小企業、零細企業などの製品開発やブランディングを手掛け、2017年9月「株式会社リプルエフェクト」を出身県である愛媛県松山市に設立。製品・ものづくりの開発・デザイン・監修を中心にコンセプトワーク・インターフェイス・販促プロデュース・展示会出展監修など、製品に関わる全体を担当。

 

株式会社 リプル エフェクト 代表取締役(2017年09月設立)
有限会社 リプル エフェクト 代表取締役(1999年09月設立)

プロダクトデザイナー
製品開発ディレクター
UX・UIデザイナー
デザインコンサルタント
ものづくり・製品開発相談員
大学・専門学校非常勤講師
デザインセミナー講師

クリエーターズクラブ愛媛 運営委員

主な受賞歴
2009 sound innovation (designboom competition) 入選
2009 第10回シヤチハタニュープロダクトデザインコンペティション
美術出版社賞 受賞
2011 日本空間デザイン協会 ディスプレイデザイン協会特別賞2011
地域賞 受賞
2013 大阪市都市計画局 第2回ものアプリハッカソン
優勝・オーディエンス賞
2014 TechCrunch Hackathon Osaka 2014
株式会社ゼンリンデータコム賞受賞
2014 大阪府 デザインサポートプロジェクト
第1回コンペティション 入賞
2015 キッズデザイン賞 受賞
2016 iF Design Award 2016 金賞(ドイツ)
2016 Startup Weekend Ehime vol.3 優勝
2016 CCE Award 2016 プロダクトデザイン部門賞受賞
2017 German Design Award 2018 受賞(ドイツ)
2017 Startup Weekend Ehime vol.5 優勝
2017 Challenge IoT Award 2017 四国大会 優勝
2017 CCE Award 2017 浅葉克己賞・県民審査賞 受賞
2018 IAUDアウォード2017 銀賞